« 「夕凪の街 桜の国」 こうの史代ファンページ掲示板を読んで | トップページ | 学校で起きたこと 4 »

2005.01.23

向上心とオーラ、自分を磨くということ

 昨日22日、関係団体のつどいで、司会をつとめました。私は前に出るタイプではまったくないので、とても苦手なのですが、去年もやったしということで引き受けてしまいました。いっしょにやってくれたのは、関係団体の職員で、何度か会ったことのある、見た目はモデルさんのような清潔感の漂う女性でした。いまイチオシのコミック「夕凪の街 桜の国」(著:こうの史代 双葉社)を彼女も持っていて、とってもうれしかったです。

 場慣れしている印象だったので完璧な人なのかと思ったら、そうでもなかったので、安心しました。でも、やっぱりすごいなぁーと思うオーラは出てましたね。容姿が綺麗なのでそこだけでも驚くのですが、間接的に以前から聞いていたのは、資格をとるために仕事と別に学校に通って勉強しているそうで。なーんにもやってない私からすると、やっぱりすごいなぁと思ってしまうわけです。何かしらのオーラが出てるってのは、どんなことにしても自分を磨いている、その努力があってこそですからね。そのオーラが出ていても謙虚で満足しない人は、やっぱり向上心があって、ぐんぐん成長するんだろうなって思います。

 隣の清潔感を頼りに、置き物のように座り、担当場面を文面どおりこなすだけの私。今回は約80人規模の催しでしたが、26日には約900人の集会で司会をつとめることになっています。20日にうちの労働組合でやったサザエさんの寸劇シナリオがイマイチだったので、その26日に労働組合でやるサザエさん寸劇にむけてシナリオの展開をどうしようか、とてもとても気が重く、昨日はブログの更新もできませんでしたー。

 今日も仕事で、うちの組合関係で全国から集まる少し大きな会議で発言。視点はそんなに外れてなかったと思いますが、いろいろ言おうとして、また早口になり、ちょっと残念でした。話術も磨きが全然たりないです。会議の参加者の一人に、「ブログたまにみてますよ」「学校関係がおもしろいです」と言われ、学校関係のこと頑張って書こうと、単純に思いました。

 最近、いろんな経験をしていますが、結構あると思っている観察眼を生かして、真似のできない人の向上力やオーラを間近に感じることができているように思います。すごいなーと思うこと、真似はできなくても、参考にしていきたいです。

« 「夕凪の街 桜の国」 こうの史代ファンページ掲示板を読んで | トップページ | 学校で起きたこと 4 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 向上心とオーラ、自分を磨くということ:

« 「夕凪の街 桜の国」 こうの史代ファンページ掲示板を読んで | トップページ | 学校で起きたこと 4 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ツイッター

影響されてるよー

注目!