« 「元人質」ジャーナリスト安田純平さんがHPとブログ開設 | トップページ | お仕事クイズ1 20年前より11も平均年齢が上がったのに、年収が下がった仕事は? »

2005.01.28

また「夕凪の街 桜の国」が中国新聞で

 ヒロシマで一人の女性に何が起きたか、日常の視点で描いたコミック「夕凪の街 桜の国」(こうの史代 双葉社)の反響は続いている。中国新聞は1月26日付のコラム天風録「夕凪の街 桜の国」でふたたびこのコミックを取り上げた。昨年の12月14日に「いのちと原爆と」でふれたばかりなのに。

 今日はTBSが募集してきた「あなたの涙そうそう」「金スマ(中居正広の金曜日のスマたちへ)」で放送されたらしい。「涙そうそう」という単語を検索してこのブログにアクセスする人が増えたようだ。直接は関係がないという指摘もあるかもしれないが、このコミックはたくさんの「涙そうそう」を体験を乗り越えて生んでいる。


関連「夕凪の街 桜の国」 こうの史代ファンページ掲示板を読んで(2005/1/21)

« 「元人質」ジャーナリスト安田純平さんがHPとブログ開設 | トップページ | お仕事クイズ1 20年前より11も平均年齢が上がったのに、年収が下がった仕事は? »

平和」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

 トラックバックありがとうございます。
 「web・江都屋∞」の江都屋∞黄金丸です。

 この「夕凪の街 桜の国」は、もっともっと多くの人に読んでもらいたいものですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/2729231

この記事へのトラックバック一覧です: また「夕凪の街 桜の国」が中国新聞で:

» 「夕凪の街 桜の国」----穏やかでスローな悲しみ [BigBan]
原爆投下後10年経ってから始まる物語は、その穏やかで控えめなトーンを最後まで崩 [続きを読む]

» 『夕凪の街 桜の国』(こうの史代/双葉社) [Radical Imagination]
この漫画に関してはいろいろな想いがあるのだが今は書かない。 さまざまな先入観な [続きを読む]

» 『夕凪の街 桜の国』(こうの史代/双葉社) [Radical Imagination]
この漫画に関してはいろいろな想いがあるのだが今は書かない。 さまざまな先入観なしに、ただひたすら少しでも多くの、とくに若い人々に読まれてほしい。 私の薦めたも [続きを読む]

« 「元人質」ジャーナリスト安田純平さんがHPとブログ開設 | トップページ | お仕事クイズ1 20年前より11も平均年齢が上がったのに、年収が下がった仕事は? »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ツイッター

影響されてるよー

注目!