« 私が「SAPIO」を買ったわけ 人事考課・成果主義を問う | トップページ | 憲法24条って?フジテレビ「NONFIX」 »

2005.04.14

敵艦隊ゼンメツ!!魚雷戦ゲーム発売に思う

 昨日13日、読みたい記事があって、久しぶりに雑誌「SAPIO」2005/4/27号を買った。この雑誌の論調は好きではないのだが。読みたかった記事は想像以上の内容で、420円以上の価値はあったと感じた。

 しかし、この雑誌の裏表紙に驚かされた。裏が全面広告というのはよくあることだが。

gyoraisen-game

「ライバルをやっつけろ!命中率はバツグンだ☆敵艦隊ゼンメツ!!」

 と大きく見出しが打たれ、

「魚雷発射管と連動して動くリフレクトスコープ(照準器)を使え!」

「はるか彼方に浮かぶ敵艦隊をムテキ魚雷で撃沈せよ!」

 と続き、

「指令1 盤上に3隻ずつの戦艦をセットせよ!」

「指令2 リフレクトスコープ(照準器)をのぞきながら、ハンドルを動かして敵艦にねらいを定めよ!」

「指令3 レバーを押して魚雷(スチールボール)を発射!」

 と展開し、

 新発売のエポック社の魚雷戦ゲームが広告されている。

 メーカー希望小売価格は3800円、税込で3990円。

 「ねらって、勝とう!」というよびかけも。

 エポック社は「とっとこハム太郎」などのおもちゃもヒットさせているが、野球盤でも有名で、今回の「おもちゃ」も、野球盤でボールとしてつかったものに近い、パチンコ玉のような鉄球を魚雷に見立てているようだ。対象年齢は5歳以上だそうで、もちろん保育園児も「ターゲット」だ。3月19日に発売され、ネット上での販売では在庫切れが確認できる。売れているようだ。

 テレビゲームはもっとすすんでいるという声はあると思う。でもそれはテレビゲームとしての世界。野球盤は人間相手に本物に近いリアル感を得て遊べ、今回の魚雷戦ゲームも気軽に「対戦」できる。

 だが、スポーツではない戦争。この号のSAPIO2005/4/27は日の丸を破る写真が表紙に掲載され、韓国批判が中身でも展開されている。

その裏がこのゲームの広告。

 エポック社魚雷戦ゲームオフィシャルサイトを開設し、力を入れている。魚雷戦ゲーム資料館のページ歴代魚雷戦ゲーム資料館からもわかるように、同名のゲームとしては約30年ぶりの復刻、しかもかなりの改良がされているという。

 私はテレビゲーム世代の一人。戦闘もののテレビゲームもかなりやったように記憶している。でも、コンビニには自衛隊や海外の軍事もののおもちゃがならび、この時期に30年ぶりにお父さん世代と子どもをターゲットに魚雷戦ゲームが発売され。

 私は憲法を守り生かすべきだと思っている。少なくとも努力してから、だめなら変えるべきだという立場だ。

 おもちゃにまでふれるのはおかしいという人もいるかも知れない。でも、あえて言わなければいけないと思う。違和感は違和感として。

 どうしてムテキ魚雷を撃沈するゲームで子どもたちが遊ばなければならないのか、いまなぜその手のおもちゃが必要なのかということを。

【ブログ内関連記事】

自衛隊戦闘車輌、コンビニ配備(2005/3/26)

核実験 疑似体験する 博物館!?(2005/4/9)

« 私が「SAPIO」を買ったわけ 人事考課・成果主義を問う | トップページ | 憲法24条って?フジテレビ「NONFIX」 »

保育」カテゴリの記事

平和」カテゴリの記事

コメント

なんだかねえ、こどもをどうしたいんでしょうか?おもちゃ屋が。

昔「サブマリン707」「青の6号」って、潜水艦マンガがあったなあ。
あと、特撮なら「マイティジャック」。これは「ローレライ」より数段かっこよい。
そして、「日本沈没」の「わだつみ」サンダーバードの「4号」みんなけなげな潜水艦でした。
とりあえずさけんでみる。
エ○ック社のオバカ。「野球盤」復刻は「あっぱれ」だけど、こっちは「喝だ!!喝!!!!!!!」

私の父は娘のために「きゅうじょう」をつくってくれました。
私は明日娘をつれて、「きゅうじょう」にゆきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/3703473

この記事へのトラックバック一覧です: 敵艦隊ゼンメツ!!魚雷戦ゲーム発売に思う:

» SAPIO [SAPIO[雑誌辞典]]
SAPIOSAPIO(サピオ)は、1989年創刊の小学館から毎月第2第4水曜日に発行されている「国際情報誌」。表紙には雑誌名と背景がそれぞれ異なる原色(例:青と黄色、赤と黄緑)を使用し、写真も金正日や靖国神社などを使用、さらに毎号過激なサブタイトルが付けられているなど、かなり派手である。情報元:Wi...... [続きを読む]

« 私が「SAPIO」を買ったわけ 人事考課・成果主義を問う | トップページ | 憲法24条って?フジテレビ「NONFIX」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ツイッター

影響されてるよー

注目!