« 4月9日朝日新聞夕刊に書籍広告 -「夕凪の街 桜の国」 | トップページ | 元アイドルにすすめられて買った本 »

2005.04.11

憲法を考える切り口、フリー素材の紹介

 私、いまの憲法を一度しっかり生(活)かしてみるということが大事だと思っています。それでダメなら思いきって、どの方向に変えるか話し合って変えたらいいと。

 永田町あたりでは、憲法を、特に9条を変えようという動きが強まっています。具体的な話もすすんでいます。報道の量も増えてきました。

 その対抗軸というか、そうじゃない道を考える前の段階でも、今の動きっておかしーなと思うこと多々あります。

 それを私の好きな理屈ばかりならべてもタイクツですよね。音楽にして歌って表現するのもありだと思います。譜が読めないし、楽器も扱えないので、私には無理ですが。そういうことを政治的だと言って嫌う人もいますが、政治的でないものなんて世の中にどれだけあるんでしょうか。

 さて、前段が長すぎました。考えるための切り口を、さまざまな角度で。その多様さが求められていると思います。

 今日は、私だけでなく『マガジン9条』もお役だちリンクとしてすすめているサイトのご紹介です。

「憲法を9条を守ろう、活かそう/アピール用フリー素材&ネタ」サイト

« 4月9日朝日新聞夕刊に書籍広告 -「夕凪の街 桜の国」 | トップページ | 元アイドルにすすめられて買った本 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。突然の書き込みで失礼いたします。
「憲法9条を守ろう、活かそう/アピール用フリー素材&ネタ」という、
アホな個人サイトをやっているモンです。
拙サイトを取り上げてご紹介くださり、ありがとうございます。> tamyさま

> 考えるための切り口を、さまざまな角度で。その多様さが求められていると思います。

まったくおっしゃるとおりで、拙サイトは「諷刺と反骨」というコンセプトのもと、
「権力を笑う」という切り口の危ない橋を、ああいう危ない方法で渡っており、
いつ撃沈されるかわかりませんけど、もっと安全な他の切り口で意思表明する人が
たくさん出てくるといいな、と思っております。
そういう意味でここ1~2年を見ておりますと、さまざまな社会の出来事にたいして
個人のブロガーのみなさんが素早いレスポンスを、様々な表現でされている事例が
数多く見受けられ、たいへん頼もしく感じています。

ということで、どうもありがとうございました。

素材、すばらしいです。憲法が変えられようとしているなか、「表現の自由」「言論の自由」が試されているようにも思います。

それぞれが得意分野やできることを生かして、しっかり表現し、発信していくこと、それがブログなどという形でも身近になってきたと思います。

毎週水曜日更新され、今日も更新されたマガジン9条、想定外の切り口でくるのでおもしろいです。

紹介させていただいた素材&ネタのサイト、想像をこえた切り口で共感を呼んでいるんだと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/3651799

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法を考える切り口、フリー素材の紹介:

« 4月9日朝日新聞夕刊に書籍広告 -「夕凪の街 桜の国」 | トップページ | 元アイドルにすすめられて買った本 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ツイッター

影響されてるよー

注目!