« 女たちの戦争と平和資料館 事実と向き合って | トップページ | 老人を一生懸命使うバカ »

2005.08.15

大切な約束 ある歌手の愛を知って

 8月初旬、スポーツニッポンの芸能面の連載を読んで、驚かされた。第一線の、しかも20歳に満たない芸能人の、10数年間の物語がそこに。また8月2日発売の週刊誌「女性自身」には7ページにわたって、記事が掲載されたという。

 10歳で父を、14歳で母を亡くした彼女。後に90万枚のヒットとなるデビュー曲がテレビ主題歌に決まる直前に。3歳で生みの母親を亡くし、児童養護施設で過ごし、引き取られて10年あまりで育ての親を・・・。

 6月に発売された「大切な約束」(Hikari スターツ出版)は、実在する歌手の秘話をつづったとされていた。これも彼女だった。8月2日、女性自身とスポニチが発売された日、本人のホームページに緊急告知として、あわせてブログにも本当のことがメッセージとして明かされた。

 「女性自身」の記事を書いたルポライター鈴木利宗氏のブログには、強い思い入れを含んだメッセージも。

 昨日、書店で「大切な約束」を買った。「女性自身」はすでに次号にきりかわっていて、まだ手にできていない。

 涙がとまらないでいる。読み込んでから、時間をかけて書いてみたい。

川嶋あい My Room

I WISH

鈴木利宗Reportage 真実の7頁(2005/8/2)

『大切な約束」オフィシャルサイト ※Backnumber参照

「大切な約束」(Hikari スターツ出版) *Amazon

***

【追記】

*「女性自身」に掲載された7ページ、手に入り、読みました。

*「大切な約束」、内容についてはオフィシャルホームページのBack numberから読めます。

« 女たちの戦争と平和資料館 事実と向き合って | トップページ | 老人を一生懸命使うバカ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/5473950

この記事へのトラックバック一覧です: 大切な約束 ある歌手の愛を知って:

» コミック『涙100万粒のキズナ』 [tamyレポート]
歌手の川嶋あいさんについて、何度かブログで書いてきました。 先日、別冊フレンドコ [続きを読む]

« 女たちの戦争と平和資料館 事実と向き合って | トップページ | 老人を一生懸命使うバカ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ツイッター

影響されてるよー

注目!