« うちの近くのスーパーのおにぎりの値段 | トップページ | 吉永小百合さん、紅白にゲスト出演し、原爆詩を朗読 »

2005.12.15

2005年を創作四字熟語で

2005年もあと半月を残すのみ。今年を振り返る企画が増えてきますね。

恒例の創作四字熟語が昨日発表されました。

自民党が「全国政波」? 今年の創作四字熟語

 住友生命保険は14日、今年の世相を映した「創作四字熟語」の入選作品を発表した。自民党が圧勝した衆院選を表現した「全国政波(全国制覇)」や、情報技術(IT)企業など「もの言う株主」を神様になぞらえた「大株主命(大国主命)」などが優秀作に選ばれた。
 今年は政治をテーマにした作品の応募が多かったという。小泉純一郎首相が衆院選で郵政民営化に賛成する「刺客」候補をそろえた様子を「郵刺客者(有資格者)」「人選色々」と表した作品も入選した。
 経済関連では、ある日突然大株主が現れる「潜行投資(先行投資)」や、東京証券取引所のシステム障害を表現した「凍商株閑(東証株価)」など株式にまつわる作品が目立った。クールビズの普及を示す「一斉開襟(一斉解禁)」もあった。
(共同通信) - 12月14日

2005年の世相を反映した創作四字熟語(住友生命)

ここにさまざまな創作四字熟語が出ています。

私、考えてみました。

◆構造怪隠(こうぞうかいかく)  構造改革

◆刺客拾得(しかくしゅとく)    資格取得

◆空宙富裕(くうちゅうふゆう)  空中浮遊

◆九条力止(きゅうじょうりきし) 休場力士

◆可萌不萌(もえるもえない)  可燃不燃

◆動物公演(どうぶつこうえん) 動物公園

世相をあらわしてみました。

« うちの近くのスーパーのおにぎりの値段 | トップページ | 吉永小百合さん、紅白にゲスト出演し、原爆詩を朗読 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/7628694

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年を創作四字熟語で:

» 創作四字熟語 [七五白書 (しらけないために)]
 今年の世相を象徴する漢字は「愛」でしたが、熟語の“世相切り”といえます創作四字熟語も見落とせないものです。これは住友生命が日本全国から世相を反映した四字熟語を創作してもらい、毎年12月中旬に発表するイベントで1989年から発表されており、1万語を超える作品が寄せられているそうです。  今年は1万を超える応募の3分の1が郵政解散と総選挙とかで、傑作集から拾ってみますと、「人選色々」(人生)の「郵刺客�... [続きを読む]

« うちの近くのスーパーのおにぎりの値段 | トップページ | 吉永小百合さん、紅白にゲスト出演し、原爆詩を朗読 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ツイッター

影響されてるよー

注目!