« 森達也『ドキュメンタリーは嘘をつく』がテレビ番組に | トップページ | 押しつけ教育を迫る都政と都議会のいま »

2006.03.25

「県庁の星」、ブログ、ゴレンジャー

昨日はお休みがとれたので、映画「県庁の星」を観に。といっても、映画評は書いてません。m(__)m

後半の議会でのシーンに少し違和感ありましたが、さまざまな場面に大切な言葉と見習うべき姿勢がありました。

最近はブログを毎日書くように心がけていて、「お気に入り」(ブックマーク)での訪問が以前より増えています。

組合の直接の関係では、毎月会うような人を除くと、「ブログみてます」って声をかけていただいたことがあるのは、北関東のAさん、東京の栄養士調理師の方、以前にお世話になった障害者施設のおふたり。色分けに意味はありませんが、ゴレンジャーです。貴重な。

組合の福祉以外での声かけは、学校の先生と医療系の団体職員の同年代の方。ニレンジャーです。あと3人、枠あります。

Aさんとはブログと違った形のつながりも始まりましたが、みなさん、元気にがんばってますか。

興味のあるものをみつけると、前に読んでいたブログを読まなくなったり、かわっていくのは当然。出入り自由なのが特徴ですからね。ブログに載せている充実の「お気に入り」リストはもちろんチェックしてますが。

職場や組合の枠のなかだけでは知りえないこと、知り合えない方々とのつながりがブログにはありますね。

「行政改革は制度や組織を変える事じゃない。そこに生きる人間達の意識を変える事なのです」と言ってた県庁さん。

意識が変わっていけば、制度も変わっていく。まず意識ですよね。私自身の、私のまわりの、そして福祉や社会の改革めざして、ちょっとずつがんばっていきたいです。

« 森達也『ドキュメンタリーは嘘をつく』がテレビ番組に | トップページ | 押しつけ教育を迫る都政と都議会のいま »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/9246605

この記事へのトラックバック一覧です: 「県庁の星」、ブログ、ゴレンジャー:

« 森達也『ドキュメンタリーは嘘をつく』がテレビ番組に | トップページ | 押しつけ教育を迫る都政と都議会のいま »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ツイッター

影響されてるよー

注目!