« ブログが重いよー | トップページ | 8月14日、非戦を選ぶ演劇人の会公演 »

2006.07.11

『この国が好き』非戦の誓いのすばらしさ

Konokunigasuki_1 

世界がもし100人の村だったら』を読んだ時の衝撃はいまだに残っている。

そしてこのシリーズは、『世界がもし100人の村だったら2 100人の村の現状報告』、『世界がもし100人の村だったら3 たべもの編』と続いた。

同じマガジンハウスから7月10日に出版された、『この国が好き』(著:鎌田實 絵:木内達朗)を買った。

「60年間、ひとりも戦場で死んでいない。ぼくたちの国、すごいのです」と、この国の非戦の誓いを積極的にとらえ、やさしく描いた絵本。おじいちゃんが語りかけるメッセージで展開していく。著者は、諏訪中央病院名誉院長で日本・イラク・メディカルネット(JIM-NET)代表の鎌田實さん。

後半で展開される、『世界がもし・・・』の再話者で翻訳家の池田香代子さんと、放送タレントの永六輔さんとの憲法談話も鋭くおもしろい。

書評はあらためて書くつもりだけれど、10日後の7月20日には『世界がもし100人の村だったら4 子ども編』が出版されることも知った。

Sekaigamosi4

希望を見つけづらいご時世。とらえ方、切り口は柔軟でやさしくありたいし、現実から逃げないでいたい。

『この国が好き』は、そんなヒント、肯定感と明るい兆しを感じさせてくれる。

« ブログが重いよー | トップページ | 8月14日、非戦を選ぶ演劇人の会公演 »

平和」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/10894524

この記事へのトラックバック一覧です: 『この国が好き』非戦の誓いのすばらしさ:

» 私のなかの「チョコレート革命」 [tamyレポート]
最近、チョコレートが体にいいなどとして、「チョコレート効果」も含めてコンビニでも [続きを読む]

« ブログが重いよー | トップページ | 8月14日、非戦を選ぶ演劇人の会公演 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ツイッター

影響されてるよー

注目!