« 立ち上がることの大切さ 3つの洋画がレンタルリリースへ | トップページ | 19日深夜、首都圏で黒木和雄追悼番組 »

2006.08.18

さだまさし吠える「米国の属国であることに、国民は気付いているのか」

 8月6日に平和コンサートを20年間続けてきた歌手・さだまさしさん。そのコンサートは来年広島で開催され、終演となるという。私のまわりでもこのコンサートに足を運んでいる人が2人いる。

 私は長崎を2年に1度訪れた際に、さださんが館長をつとめるナガサキピースミュージアムに立ち寄るようにしている。

 少し前の記事になるが、長崎での最後の平和コンサートを終えた8月7日の夕刊紙「夕刊フジ」はさださんの強いメッセージを伝えていて驚かされた。

 戦わないことについて「歌の中で表現している」とか「直接言う必要はない」などとするアーティストが日本には多いようだけど、直接言わなければ伝わらないときもあると思う。

◆さだまさし吠えた「日本は米国の51番目の州か」 (2006/8/7夕刊フジ)
 
 歌手、さだまさし(54)が地元・長崎で20年間続けてきた平和コンサート「夏 長崎から」が6日、最終回を迎えた。来年は8月9日に広島で、本当に最後の平和コンサートを開くことを約束した。コンサートにかけてきた熱い想いを夕刊フジに明かした。

 「最初は『他に思惑があるんじゃないか』とか『知事選に出るらしい』とかいろんなことを言われてね。でも5年ぐらいたつと、どうやら本気らしいとみんなに分かってもらえた。ただ体力のある印象のいいうちに辞めようと思ってね」

 計50万人以上を動員してきたコンサートをこう総括する。

 「平和は個人の持ち物であり、コンサートには政治的・思想的なものは何もない」と振り返るが、当初は「原爆の日に長崎でコンサートといっただけで、左翼、と言われたこともあったけど、そういう見方もなくなってきたね」

 ただ、さだの心には、「この20年間、戦争は絶えなかったし、ましてや日本まで戦争に加わるようになってしまった。本当に今の日本が平和といえるのか?」と曇りも残っている。

 「セルフディフェンス(自衛隊)というなら、海外に行くべきではなかった」と断言するさだ。

 「今の日本は明らかに米国の属国であることに、国民は気付いているのか、という思いもある」という。

 そのため、当初は9月に発売するニューアルバムに『51』という曲を入れようとしたほどだ。

 「イチローの歌ですか、って聞かれたけど、違います(苦笑)。難しくて作りきれなかったけど、日本が米国の51番目の州という意味です」

 まもなく、任期満了を迎える小泉純一郎首相についても、「お金しか出さないで批判されたとしても、それを続けていくような一貫性が必要」と苦言。イラクへの自衛隊派兵については、「日本はやばい角を曲がってしまった」苦い思いを持っているのが実情だ。

 それでも、そうしたやりきれない状況の中で、さだが訴えてきたことは着実に育ってきた。

 「…長崎から」のゲストとして、2回登場したBEGINは、沖縄で、「うたの日コンサート」なるものを開催。今年6月の同コンサートは6回目を迎えた。

 BEGINの比嘉栄昇(38)は、「さださんやみなさんから頂いた種がちょっとずつ育ってきました。それぞれができることをやれば」と、さだと同様の趣旨のことを訴えている。

 広島のピースコンサートに触発され、そこに里帰りするように、「来年で本当に最後」という、「夏 広島から」を開催するが、「長崎からのステージに立ちたいという人が育ってきて、そうした人たちが自ら長崎で動きをおこしてくれれば、このコンサートは永遠にずっと続くでしょう」と話している。

★来年8月“最後の最後”は「まだ決まってない」

 来年8月に広島で行う“最後の最後”のコンサートについて、さだは、「スタッフにも知らせていなかった。会場も何もまだ決まっていない段階だし」と明かした。長崎では、20年間でゲストが131人(組)。動員数50万人を超え、「長崎市の人口やウッドストックの動員を超えた」(さだ)と胸を張る。

« 立ち上がることの大切さ 3つの洋画がレンタルリリースへ | トップページ | 19日深夜、首都圏で黒木和雄追悼番組 »

平和」カテゴリの記事

コメント

BEGINのうたの日コンサートは、「東京うたの日」として同じ日に沖縄と同時開催され、今年で二年目だとか。

日本のあちこちに、こうして平和の種がまかれていくといいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/11496309

この記事へのトラックバック一覧です: さだまさし吠える「米国の属国であることに、国民は気付いているのか」:

« 立ち上がることの大切さ 3つの洋画がレンタルリリースへ | トップページ | 19日深夜、首都圏で黒木和雄追悼番組 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ツイッター

影響されてるよー

注目!