« 教育格差の広がりは自己責任でなく国の責任 | トップページ | 約20年つとめたトップのすさまじい腐敗と政党の対応 »

2006.09.13

9月17日(日)午後9時からTBS「僕たちの戦争」

明石家さんまさん主演で、内容も大きな反響を呼んだ『さとうきび畑の唄』。

あの日までの3姉妹の生活と戦争が奪ったものを描いた『広島・昭和20年8月6日』。

この2作に続く、戦争をテーマにしたスペシャルドラマ第3弾『僕たちの戦争』がTBSで9月17日(日)午後9時から放送される。

上記の番組ホームページによれば、今回のテーマは若者。若くして戦争の犠牲となった回天の乗組員のストーリーと現代の若者の戦争に対する意識に注目した作品とのこと。

この一連の作品のプロデューサー・八木康夫さんのインタビューでのメッセージがすばらしい(番組ホームページ内「インタビュー」)。数行のものが10ページ続くが、ぜひ読んでもらいたい。

ここ数年、「若者と戦争」について語られることも多くなってきた。

ただ、それは一方的だったり、観念的だったりしているようにも思う。

若い世代を中心にしながらも、世代をこえて「僕たちの戦争」とはそれぞれにとってどんなものなのか、ぜひ考えてみたい。そのいい機会になるのではないか。

また、8月2日にDVDがセル&レンタルリリースされた『広島・昭和20年8月6日』は、「涙そうそうプロジェクト」として、9月29日(金)18:55~「TBS開局55周年 涙そうそう4時間スペシャル」の第2部でふたたび放送される。

そしてこの翌日9月30日、映画「涙そうそう」が公開!

« 教育格差の広がりは自己責任でなく国の責任 | トップページ | 約20年つとめたトップのすさまじい腐敗と政党の対応 »

平和」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/11882799

この記事へのトラックバック一覧です: 9月17日(日)午後9時からTBS「僕たちの戦争」:

» 「ファスレーン365」のミーティングにおいで下さい [ペガサス・ブログ版]
国際的な市民の協力でイギリスの核兵器を廃絶する計画「ファスレーン365」については,すでにこのブログでたびたびお知らせしています.国内でこれを支援し,さらにはスコットランドにチームを派遣する可能性を検討するため,次のようにミーティングを開くことになりました.近くにお住まいの方で,少しでも関心をお持ちの方は是非おいで下さい.(もちろん遠くからでも!) 「ファスレーン365」実行委員会(仮)  日時: 9月29日(金)18時30分〜20時  場所: 西鉄大牟田線・高宮駅のそばの「アミカス」   (... [続きを読む]

« 教育格差の広がりは自己責任でなく国の責任 | トップページ | 約20年つとめたトップのすさまじい腐敗と政党の対応 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ツイッター

影響されてるよー

注目!