« 心温まる間違い留守電メッセージ | トップページ | 犠牲者はテロ事件をこえた 爆弾での攻撃を言葉で批判すべきでは? »

2006.09.24

映画「白バラの祈り‐ゾフィー・ショル、最期の日々」が9月22日DVDリリース

ヒトラー政権の抑圧に抵抗する21歳のゾフィー・ショル。

暗黒が押し寄せる時代に、日常と自由、正義を守ろうと貫く信念。

この春に観た映画「白バラの祈り‐ゾフィー・ショル、最期の日々」が9月22日、DVDリリースされた。レンタル店にはすでにならんでいる。

映画館では、屈しない彼女の言動、まっすぐな表情に、すすり泣く声が響き渡った。

感動の名作。

【ブログ内関連記事】

映画「白バラの祈り」 強さとは、生きる意味とは?(2006/3/18)

立ち上がることの大切さ 3つの洋画がレンタルリリースへ(2006/8/17)

正義と自由のたたかいを描いた映画・四大作品がDVDに(2006/9/10)

« 心温まる間違い留守電メッセージ | トップページ | 犠牲者はテロ事件をこえた 爆弾での攻撃を言葉で批判すべきでは? »

平和」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/12010402

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「白バラの祈り‐ゾフィー・ショル、最期の日々」が9月22日DVDリリース:

« 心温まる間違い留守電メッセージ | トップページ | 犠牲者はテロ事件をこえた 爆弾での攻撃を言葉で批判すべきでは? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ツイッター

影響されてるよー

注目!