« 参院選実質スタート、東京選挙区から川田龍平、比例で斎藤貴男 | トップページ | 年賀状配達遅れ? »

2007.01.03

労働の尊厳奪い、弱者切り捨ての果てに

2006年を振り返り忘れてましたね。毎日新聞の記者の目、2つの記事にふれておきます。

労働現場につっこむ報道記事はそれほどないなか、毎日新聞の記者の目が2006年に明らかになったヒズミにふれています。

記者の目:06年に一言 フリーター「奴隷ですから…」=東海林智(社会部)(2006/12/26毎日新聞)
 ◇労働の尊厳奪う格差社会--いじめ、過酷残業も拡大

 親を亡くした子ども、虐待などをうけて児童養護施設で暮らす子ども、路上生活を余儀なくされるホームレス・・・。 この国の前のリーダーは5年間も「米百俵の精神で」などと言ってきましたが。いまのリーダーは「人生二毛作」なんて言っていますが、私にはむなしく響きます。

記者の目:06年に一言 弱者切り捨ての果て…急増する自死遺児=萩尾信也(社会部)(2006/12/29毎日新聞)

 2007年は選挙が続きます。問われているのは私たちの選択です。

« 参院選実質スタート、東京選挙区から川田龍平、比例で斎藤貴男 | トップページ | 年賀状配達遅れ? »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/13314824

この記事へのトラックバック一覧です: 労働の尊厳奪い、弱者切り捨ての果てに:

« 参院選実質スタート、東京選挙区から川田龍平、比例で斎藤貴男 | トップページ | 年賀状配達遅れ? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ツイッター

影響されてるよー

注目!