« 石原三選出馬NOが56% 都職員も石原都政に厳しい評価  | トップページ | 【写真版】世界がもし100人の村だったら »

2007.02.28

平和新聞「ひろしま国」3号も興味深い

10代がつくるweb平和新聞「ひろしま国」(広島の地元紙・中国新聞が企画)。

とてもおもしろい。

それぞれのメッセージをこめて、歌い広げられている「ねがい」などにふれた第1号については20日前にふれた。

【ブログ内関連記事】

10代でつくる平和新聞「ひろしま国」からの発信(2007/2/7)

その後、2号、3号と更新され、核兵器や憲法について、やさしく10代の「記者」が取り上げている。

視点、伝え方、本当にわかりやすく、あたらしい。

「おたよりコーナー」にも、年代と国境をこえた声が寄せられ、紹介されている。

20代以上、おとなの私たちはどんな「平和新聞」をつくっているだろうか。。。

ブログ上では、あまり話題になっていないようだ。

*ブロガーのみなさん、またブログをやっていなくても、メールがつかえるみなさん、「ひろしま国」をどんどん広げていきませんか。またネットをやっていない人にも、プリントアウトして、ぜひ。

« 石原三選出馬NOが56% 都職員も石原都政に厳しい評価  | トップページ | 【写真版】世界がもし100人の村だったら »

平和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/14075402

この記事へのトラックバック一覧です: 平和新聞「ひろしま国」3号も興味深い:

» 朝日の夕刊がファスレーン365を紹介 [ペガサス・ブログ版]
今日(3月2日)の朝日新聞の夕刊でファスレーン365と,日本実行委員会の活動が紹介されました.残念ながら全国規模ではなく,九州・山口の範囲のようです. 見出しは次のようです. 核なき世界「英国から」 更新阻止狙い座り込み 支援,長崎・佐賀からも (約9x7cmのカラー写真)キャプション:基地前に座り込む人たち=英国・ファスレーンで,豊島耕一さん提供 いま東京にいるので,帰宅したら詳しく紹介します. (4日未明追記)現物を見て少し修正しました. また,記事中に「大半は一晩で釈放された... [続きを読む]

« 石原三選出馬NOが56% 都職員も石原都政に厳しい評価  | トップページ | 【写真版】世界がもし100人の村だったら »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ツイッター

影響されてるよー

注目!