« 8月15日、「かわいそうなぞう」 | トップページ | 最近観たDVD »

2007.08.17

インリンのメッセージに敬服

62回目の夏を迎えたが、ひととおりの戦争についてのテレビ、新聞特集が終わった。

そんななか、過去3度取り上げたことのある、インリン・オブ・ジョイトイが、終戦記念日の翌日のブログで鋭いメッセージを放った。

◇インリン・オブ・ジョイトイの日記 頑張れ!日本(2007/8/16)

タブーが多い中、彼女のまっすぐな感覚にあらためて考えさせられる。

芸能人が政治的発言をすることに批判もあると思う。

でも、言いたいことが言えない社会は窮屈すぎる。

おかしいことをおかしいと言えない時代にならないためにも。

芸能人が政治を語るなという論理は、サラリーマンに政治がわかるか、女にわかるか、庶民にわかるか、、、という流れに聞こえて、私は抵抗を感じる。

私自身、言いたいことが言えているだろうか。

言わなければならないときに、言えるだろうか。

彼女のメッセージにふれて、過去の彼女の関連記事を読み返し、そんなことを考える。

【ブログ内関連記事】

「8月に言いたい事は変わらない」インリンのぶれないメッセージ(2006/8/16)

平和を求める勇気あるメッセージ こたえる努力を私も(2006/3/22)

9条と9・11を想う強いメッセージにふれて(2005/9/7)

« 8月15日、「かわいそうなぞう」 | トップページ | 最近観たDVD »

平和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/16143446

この記事へのトラックバック一覧です: インリンのメッセージに敬服:

« 8月15日、「かわいそうなぞう」 | トップページ | 最近観たDVD »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ツイッター

影響されてるよー

注目!