« 2年間保育園に置き去り事件、市が立ち入り調査へ | トップページ | 朝日夕刊連載「手をつなげ ガンバロー」 »

2007.10.04

10月5日、6日、7日のNHKスペシャル再放送

 この金曜、土曜、日曜と、NHKスペシャルの再放送が興味深いです。

 3つお知らせです。

《NHKスペシャル再放送》

◇2007年10月5日(金) 深夜【土曜午前】1時25分~2時40分 総合 

A級戦犯は何を語ったのか ~東京裁判・尋問調書より~
http://www.nhk.or.jp/special/onair/070813.html
初回放送 2007年8月13日(月)

 東京裁判(極東国際軍事裁判)開廷から60年。戦後体制の見直しが唱えられる中、裁判の意味と戦争責任の問題を問い直す声が強まっている。

 東京裁判で「平和に対する罪」で起訴された28人の被告。このA級戦犯はどのようにして選ばれたのか――。その経緯を物語る2万6300ページに上る尋問調書がアメリカ国立公文書館に眠っている。東条英機、広田弘毅、松井石根、土肥原賢二……日本の中枢にいた政治家、軍人、官僚ら、錚々たる顔ぶれが並ぶ。
 当時、アメリカ、イギリス、ソ連、中国などからなる国際検察局のスタッフは、100名を超える容疑者の中から、尋問、調査によって「被告」を選び出していった。昭和20年12月から、翌年の4月にかけて、巣鴨プリズンの密室で厳しい質問を浴びせられる。その一問一答が克明に記録されていた。戦犯容疑者と検察官の攻防からは、連合国と日本の戦争観、責任論の違いが浮かび上がってくる。
 さらに去年、国立公文書館で法務省が保管してきた戦犯関連の資料4000冊が公開された。文書からは当時、日本側がどのような弁護対策を立てて、裁判に臨もうとしていたのかが明らかになってきた。
 番組では巣鴨プリズンの取調室を再現。記録に忠実な再現ドラマによって密室の攻防を描く。また、当時の関係者を世界各国に取材。A級戦犯選定の過程を明らかにし、戦争責任をめぐる議論の出発点を浮き彫りにしていく。

***

◇2007年10月6日(土) 深夜【日曜午前】1時45分~2時39分 総合 

パール判事は何を問いかけたのか ~東京裁判・知られざる攻防~
http://www.nhk.or.jp/special/onair/070814.html
初回放送 2007年8月14日(火)

 日本の戦争責任を問い、A級戦犯を裁いた極東国際軍事裁判、いわゆる東京裁判。連合国を中心とした11カ国から派遣された判事団の多数意見により、25人が有罪とされ、東条英機元首相をはじめとする7人が死刑となった。そんな中、多数意見よりも長い反対意見を書き、「被告全員無罪」を主張した裁判官が、インドのパール判事である。東京裁判から60年以上たった今も、国内では東京裁判をめぐる議論が続いているが、パール判事が出した「全員無罪」についても、日本の戦争を正当化するものだなど様々な解釈がなされてきた。今回、NHKは、パール判事の故郷であるバングラディシュやインド、さらにヨーロッパ各国を取材、そこでパール判事を知る関係者を直接取材するとともに、パール判事と他の国々の判事とのやりとりを明らかにする資料を発掘した。こうした中から、これまで語られることのなかった、知られざるパール判事の実像やその思想、そして「全員無罪」に至る背景が明らかになった。絶対的な平和主義者、頑固なまでに正義と法を守るパール判事。その真実を明らかにする。

***

◇ 2007年10月7日(日) 午後3時15分~4時29分
総合 ※北海道地区は放送時間変更の場合あり

日本国憲法 誕生
http://www.nhk.or.jp/special/onair/070429.html
初回放送 2007年4月29日(日)

 日本国憲法の施行から60年、今、改憲や戦後体制の見直しが唱えられている。
 そもそも日本国憲法は第2次世界大戦後の世界の中でどのようにして誕生したのだろうか。
 これまで、ともすればGHQによる「押しつけ」憲法か否かに関心が集中していた。しかし、近年、憲法の制定過程をGHQとの密室の攻防にとどまらず、時間的にも空間的にもより広い視野からとらえ直そうという研究が進んでいる。
 特に国会の憲法改正案委員小委員会の秘密議事録が公開されると、GHQ草案に様々な修正が施され、「日本化」「土着化」と呼ばれる過程を経ていることが明らかになってきた。生存権や義務教育の無償化などここでの日本人の修正によって盛り込まれた条項は多い。また、当時の極東委員会の議事録から、ソ連や中国が憲法制定過程に注目し、議論を重ねていたことが分かってきた。第9条のいわゆる芦田修正について、極東委員会で日本の再軍備化の可能性が指摘され、新たにシビリアンコントロールの条項が付け加えられることになった。
 番組では最新の資料と証言をもとに、戦後日本の形を決めた憲法誕生の舞台裏を世界史的スケールで描く。

« 2年間保育園に置き去り事件、市が立ち入り調査へ | トップページ | 朝日夕刊連載「手をつなげ ガンバロー」 »

平和」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/16655145

この記事へのトラックバック一覧です: 10月5日、6日、7日のNHKスペシャル再放送:

« 2年間保育園に置き去り事件、市が立ち入り調査へ | トップページ | 朝日夕刊連載「手をつなげ ガンバロー」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ツイッター

影響されてるよー

注目!