« 鳩山大臣、保育所施設基準廃止に「幼児の命にかかわる」と慎重論 | トップページ | 大阪合研、記念講演は益川敏英さん »

2009.02.01

ノーベル賞の益川さんの力強いメッセージ

ノーベル物理学賞を受賞した益川敏英さん(京都産業大教授)。

ほとんど興味のない分野。

が、が、が、

1月31日の朝日新聞夕刊をみてビックリ。

これまでの半生を踏まえ、「本当に9条が危ないという政治状況になれば軸足を研究から運動の方に移す」と力強く平和への思いを語っている。

ノーベル賞の益川教授、平和への思い語る(asahi.com2009/1/31)計2ページ
http://www.asahi.com/science/update/0131/OSK200901310014.html

「人間はとんでもない過ちを犯すが、最後は理性的で100年単位で見れば進歩してきたと信じている。その原動力は、いま起きている不都合なこと、悪いことをみんなで認識しあうことだ」というメッセージ。

がんばろうっと思える。

« 鳩山大臣、保育所施設基準廃止に「幼児の命にかかわる」と慎重論 | トップページ | 大阪合研、記念講演は益川敏英さん »

平和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/43919403

この記事へのトラックバック一覧です: ノーベル賞の益川さんの力強いメッセージ:

« 鳩山大臣、保育所施設基準廃止に「幼児の命にかかわる」と慎重論 | トップページ | 大阪合研、記念講演は益川敏英さん »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ツイッター

影響されてるよー

注目!