« 誤読が多く、好かれない性格では | トップページ | あなたの知らない貧困、週刊ダイヤモンドが特集 »

2009.03.16

「うつと気弱さは無関係」と専門家 笹川さんは謝罪を

見て見ぬふりはできません。

しつこいと言われるかもしれませんが、傷つく人がいる、現状をわかっていない国民の代表がいるというときに、それを訂正してもらう、誤ってもらう、これらを求めないで、風に任せてはだめだと思います。

だから、笹川さんに訂正して謝ってくれとメールを送ります。

専門家も笹川さんとは真逆の指摘をしています。私も同感です。

「うつと気弱さは無関係」 笹川氏発言に学会理事長
2009年3月15日 21時40分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009031501000592.html

 うつ病で休職する教員をめぐり「(国会議員は)そんな気が弱かったら務まらない」と述べた自民党笹川尭総務会長の発言に対し、日本生物学的精神医学会の倉知正佳理事長らが15日、「うつ病と気の強さ弱さとの関係は指摘されていない」とする声明を出した。「典型的なうつ病はきちょうめん、仕事熱心で責任感の強い人がなりやすいといわれている」と解説している。

 声明は、自殺者の多くが直前にうつ病やうつ状態であることも指摘。笹川氏に、うつ病患者の苦しみを理解し対策、解明に協力するよう訴えた。

 笹川氏は14日の大分市内での講演で「うつ病で休業している先生がたくさんいらっしゃる。国会議員には1人もいない。そんな気が弱かったら務まりませんから」と述べた。

(共同)

〔ご参考〕

※「知」を発言やホームページで強調する笹川さんに「知」をわかってもらうためにメールを送ってはいかがでしょうか。

日本生物学的精神医学会
http://plaza.umin.ac.jp/~jsbp/

笹川尭(たかし)ホームページ
http://www.e-sasagawa.com
笹川尭メールアドレス
info@e-sasagawa.com

« 誤読が多く、好かれない性格では | トップページ | あなたの知らない貧困、週刊ダイヤモンドが特集 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/44361373

この記事へのトラックバック一覧です: 「うつと気弱さは無関係」と専門家 笹川さんは謝罪を:

« 誤読が多く、好かれない性格では | トップページ | あなたの知らない貧困、週刊ダイヤモンドが特集 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ツイッター

影響されてるよー

注目!