« 生存って? | トップページ | うまくいかない日々の若者へ「3年後の都会で・・・」 »

2010.08.27

NHKスペシャル 徹底検証 大都市水害

数年前、年に1度の大きな仕事を終えて、打ち上げで飲みすぎて翌朝帰ると、ニュースが。

その仕事の夜、局地的な大雨で私の当時住んでいた地域に被害が。

地下にもフロアのあったDVDレンタル店。

被害のあと、大量のDVDが店の脇に山積み。

地下の駐車場、入り口が地下などの住居にもその水害が。

異常気象が指摘されているなか、

NHKスペシャルが9月1日、興味深い番組を放送する。

***
2010年9月1日(水) 午後8時00分~8時43分
NHK総合テレビ
〔再放送〕
2010年9月4日(土)午前1時15分~1時58分(3日深夜)
 
NHKスペシャル 防災の日関連 首都水没
~徹底検証 大都市水害~(仮) 
http://www.nhk.or.jp/special/onair/100901.html

最近、大都市で集中豪雨が頻発し、大規模な床上浸水が起きるケースが目立っている。被害が拡大する理由は、「想定を超える大雨に対し、都市は無防備で、ぜい弱である」ことが、専門家の研究で明らかになってきた。河川の氾濫に加え、都市特有の発達した下水道が氾濫する「内水氾濫」が同時に発生。重層化した地下空間に流れ込む水が、人々の逃げる足を止める。こうした現象が都市化とともに、増えているのだ。

今年4月、内閣府の専門調査会は、巨大水害が首都圏を襲った場合の被害について、初めて報告書をまとめた。そこには、荒川、利根川が決壊し、住宅が水没。ライフラインが停止し、最大400万人が避難を強いられる被害が想定されている。報告書をまとめた専門家は「決して絵空事ではない。早急に国が対策に動くべき」と語る。私たちは、都市水害にどう立ち向かえばいいのか。

番組では、都市を襲う水の姿を、調査報告書に基づきCG化し、徹底検証する。その上で、最悪のシナリオから人々を守る、事前の「広域避難」について考えていく。最新研究から首都圏水没のリスクを検証し、被害を減らすためにどうすればいいか、探っていく。
***

« 生存って? | トップページ | うまくいかない日々の若者へ「3年後の都会で・・・」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/49255522

この記事へのトラックバック一覧です: NHKスペシャル 徹底検証 大都市水害:

« 生存って? | トップページ | うまくいかない日々の若者へ「3年後の都会で・・・」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ツイッター

影響されてるよー

注目!