« 消えていっていいのか | トップページ | 公園に、校庭に、保育所をつくる?! »

2010.11.09

日本一の主力選手の言葉から

千葉ロッテマリーンズが日本一に。

リーグで3位なのに、日本一っていうのはスッキリしませんが、

ルールのなかでの日本一で、やっぱりすばらしい。

主力の井口選手、

「中日の抑えを打てて、団結して勝てたのは集大成としてよかった」(2010/11/8朝日新聞)

いろんなことがあるけれど、山あり谷あり。。。

「団結」が日本一決定直後に語られて、社会の「無縁」化がすすむなか、結びあっていきたいと思えた。

主力投手、エースといっていい成瀬投手は、

「上を目指そうと思ったら、壁にぶつかる。嫌でもその壁を乗り越えないといけないと思うんです」と語っている(日刊スポーツ2010/11/8独占手記)。

乗り越えなければならない壁、いくつもあるけど、がんばっていかないとね。

« 消えていっていいのか | トップページ | 公園に、校庭に、保育所をつくる?! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/49973247

この記事へのトラックバック一覧です: 日本一の主力選手の言葉から:

« 消えていっていいのか | トップページ | 公園に、校庭に、保育所をつくる?! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ツイッター

影響されてるよー

注目!