« あのベストセラーがアニメ化、3月14日から平日深夜 | トップページ | 悔しさを嬉しさに。。。 »

2011.03.06

刑務所のなかで

全国紙各紙、さらにスポーツ新聞でも報道されたもの。

ツイッターなどでも反響が。

***
◇受刑者の食事つまみ食い 看守2人を減給
(2011/3/5産経関西ニュース)
http://www.sankei-kansai.com/2011/03/05/20110305-050436.php
 受刑者の食事をつまみ食いしたなどとして、京都刑務所(京都市山科区)は4日、32歳と25歳の男性看守2人をそれぞれ減給10%(1カ月)、5%(同)の懲戒処分にした。2人は「好物の竜田揚げなど、刑務所の飯がどんな味か食べてみたかった」と事実を認め、材料費計約940円を弁償したという。

 刑務所によると、2人は平成21年2~7月、刑務所病棟で夜勤業務中、受刑者の夕食用に作られた竜田揚げや麦飯、パンなど14種類の余り物を数回、倉庫などに隠れてつまみ食いした。

 2人は受刑者の食事盛りつけの立ち会いや巡回などを担当。32歳の看守はほかに、受刑者4人が自分の食事を多く盛りつけるのを数回見逃したという。同年7月に受刑者が出所前アンケートに「見逃してもらい世話になった」と看守の行為を記入したことからつまみ食いが発覚した。

***

ここは『京都刑務所を含む関西地区の受刑者からは「食事の味がいい」という声が多い』(スポーツ報知)そうで。

それは別にしても、勤務中に受刑者の私物(新聞、雑誌など)を読むこともあったようで。

緩みの激しい勤務状態だったことが推察される。

ほかにもいくつかの刑務所の刑務官による受刑者への暴行や、歯の治療の放置など、不祥事はここ数日に明らかになっただけでも続いている。

この「唐揚げ」の件は、起きたのは随分前のこと。

捕まる際の取調べの可視化も大事だろうけど、刑務所内の人権も考えないと。

« あのベストセラーがアニメ化、3月14日から平日深夜 | トップページ | 悔しさを嬉しさに。。。 »

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/51042561

この記事へのトラックバック一覧です: 刑務所のなかで:

« あのベストセラーがアニメ化、3月14日から平日深夜 | トップページ | 悔しさを嬉しさに。。。 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ツイッター

影響されてるよー

注目!