« 言葉が浮かんでくるのは | トップページ | きったはったの新聞活用術 »

2011.03.04

公立の非正規保育士の63%が年収200万未満

北海道内では認可保育園(公立・私立)の保育士の半数は非正規雇用で、フルタイム非正規職員の63%、私立の33%が年収200万に届いていないということが明らかになった。

63%は雇い止めに不安を感じているということも。

子ども手当という現金給付も必要だと思うが、子ども・親という子育て家庭を支える人材への手当、待遇が極めて貧しすぎないか。

他の自治体も同様なのではないか。

保育制度をめぐっては現行制度を変えようと政府は動いている。

が、現状把握があまりにずさんだと思う。

前の政権の課題の積み残しとも言えるが、「チルドレンファースト」「コンクリートから人へ」という民主党のスローガンと、この国の未来が泣いている。

非正規保育士:公立の年収、6割が200万円未満 北海学園大准教授が調査
(2011/3/3毎日新聞北海道版)
http://mainichi.jp/life/edu/child/news/20110303ddlk01040242000c.html

« 言葉が浮かんでくるのは | トップページ | きったはったの新聞活用術 »

保育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/51022118

この記事へのトラックバック一覧です: 公立の非正規保育士の63%が年収200万未満:

« 言葉が浮かんでくるのは | トップページ | きったはったの新聞活用術 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ツイッター

影響されてるよー

注目!