« 夢、希望、未来 | トップページ | 釜石は、しおれない »

2011.05.16

心、ことば、声をあわせ、君に輝くように

歌手の馬場俊英さんが、今年の夏の甲子園の大会歌、被災地の高校生たちによるその合唱の場面を訪れて、「スタートライン」などを歌ったということを新聞で知った。

でも、ネット上のニュースにはならなかったようでがっかりしていた。

馬場さんのブログ、5月14日付をみると、

「心を合わせ、ことばを合わせ、声を合わせ、人と人とがつながり合う中から、限りないエネルギーが生まれる」

などと深いメッセージとともに合唱に立ちあった報告が。

「声の糸」という言葉とは初めて出逢って。

馬場さんの「スタートライン」も、落ち込んだときに随分前から聴いている名曲で。

ブログ「馬場俊英のdengonさんいらっしゃい」■栄冠は君に輝く
http://teambaba.blogzine.jp/dengon/2011/05/post_7648.html

【YouTube】馬場俊英 / スタートライン 
http://youtu.be/fr39KpmcUyE

« 夢、希望、未来 | トップページ | 釜石は、しおれない »

2011震災」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/51689599

この記事へのトラックバック一覧です: 心、ことば、声をあわせ、君に輝くように:

« 夢、希望、未来 | トップページ | 釜石は、しおれない »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ツイッター

影響されてるよー

注目!