« 反原発は集団ヒステリー、デモは「規制を」というヒストリーは許されない | トップページ | 過去の発言にとらわれすぎない »

2011.06.24

映画「奇跡」、当たり前のありがたさという軌跡

映画「奇跡」
http://kiseki.gaga.ne.jp/

展開や感動は大きなものではなかった。

でも、確かに感じた奇跡。

それは私たちの歩んできた足跡こそ。

自分や人の軌跡のありがたさを感じられたとき、

願いの「大きさ」と「可能性」が成り立って、「奇跡」になるのではないだろうか。

また、豊かさとはなにか、考えずにはいられない。

新作「奇跡」 是枝裕和監督に聞く 今、映画にできること
(2011/6/22東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/entertainment/news/CK2011062202000187.html

« 反原発は集団ヒステリー、デモは「規制を」というヒストリーは許されない | トップページ | 過去の発言にとらわれすぎない »

2011震災」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/52030118

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「奇跡」、当たり前のありがたさという軌跡:

« 反原発は集団ヒステリー、デモは「規制を」というヒストリーは許されない | トップページ | 過去の発言にとらわれすぎない »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ツイッター

影響されてるよー

注目!