« 7月12日、「みんなのうた」が見つめた50年(NHKクローズアップ現代) | トップページ | 異常なまでの節電をする意味はありますか »

2011.07.11

火消しをめざすエースの決意

7月10日、被災地・宮城でも「夏」が開幕した。

震災後4ヶ月の今日は、新聞休刊日。

駅売りのスポーツ新聞が深い。

プレーする喜び胸に…昨年準Vの気仙沼向洋 再出発1勝(2011/7/11スポーツニッポン)
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/07/11/kiji/K20110711001184670.html
『右肘痛を押して6回2失点と力投したエース斉藤の父・仁さん(62)は言う。「みんな津波から逃げたんじゃない。津波に勝ってきたんだ」』

そのエース、火消しになりたいという。その父にあこがれて。

エース決意、将来は「火消し」/宮城大会(2011/7/11日刊スポーツ)
http://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/p-bb-tp3-20110711-803222.html

2つの記事を読んで、心を打たれた。

« 7月12日、「みんなのうた」が見つめた50年(NHKクローズアップ現代) | トップページ | 異常なまでの節電をする意味はありますか »

2011震災」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/52180433

この記事へのトラックバック一覧です: 火消しをめざすエースの決意:

« 7月12日、「みんなのうた」が見つめた50年(NHKクローズアップ現代) | トップページ | 異常なまでの節電をする意味はありますか »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ツイッター

影響されてるよー

注目!