« あのコラムの小学校の今が気になって | トップページ | 「けんちゃんとトシせんせい」の再会、19日深夜にもBSで放送 »

2011.08.13

健闘・聖光学院、チームが掲げた今年のテーマとは

好投手・歳内くんを擁し、被災地の強豪校として注目された福島・聖光学院。

8月12日、接戦の末、守備に乱れが出たなか、金沢高校に破れ、その特別な夏が終わりました。

下記のスポーツ報知の記事によれば、今年のテーマ「人生」=「人を生かす」だったといいます。

経過も含めて、考えさせられました。

震災背負った聖光学院、金沢に逆転負け(2011/8/13スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/hs/news/20110813-OHT1T00118.htm

↓こちらもぜひご覧ください。

ほぼ日刊イトイ新聞 福島の特別な夏
(2011/8/13)
♯16 聖光学院 対 金沢
http://www.1101.com/fukushima/index.html

« あのコラムの小学校の今が気になって | トップページ | 「けんちゃんとトシせんせい」の再会、19日深夜にもBSで放送 »

2011震災」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/52464471

この記事へのトラックバック一覧です: 健闘・聖光学院、チームが掲げた今年のテーマとは:

« あのコラムの小学校の今が気になって | トップページ | 「けんちゃんとトシせんせい」の再会、19日深夜にもBSで放送 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ツイッター

影響されてるよー

注目!