« 時々は後ろを振り返って | トップページ | 報道量が減る中で、震災後を考えあうきっかけに »

2011.08.04

ドラマ「この世界の片隅に」8月5日午後9時放送

何度も何度もこのブログで取り上げたコミック「夕凪の街 桜の国」(こうの史代)。

映画化され、反響も広がりました。

そのこうの史代さんの原作コミック「この世界の片隅に」がドラマ化され、

8月5日(金)午後9時から日本テレビ終戦記念ドラマスペシャルとして放送されます。

広島・呉を舞台に、戦時中を懸命に生きたごく普通の家族の姿を描きます。

何人が犠牲になったとということも大事ですが、ごくごく普通の家族の生活がどうなっていったのか、その視点こそ大切で、心が動かされるのだと思っています。

日本テレビ 終戦記念スペシャルドラマ「この世界の片隅に」
8月5日(金)午後9時から
http://www.ntv.co.jp/konosekai/

« 時々は後ろを振り返って | トップページ | 報道量が減る中で、震災後を考えあうきっかけに »

平和」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/52386663

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「この世界の片隅に」8月5日午後9時放送:

« 時々は後ろを振り返って | トップページ | 報道量が減る中で、震災後を考えあうきっかけに »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ツイッター

影響されてるよー

注目!