« 100の川柳で振り返る2011年 | トップページ | 結構あるよ、ボランティアツアー »

2011.12.29

四畳半 下請け工場の日々

4畳半ほどの町工場。

トヨタ城下町。

映し出される社会の構図。

翻弄されながらも、笑って笑って働く人がいる。

名古屋の地方局(中部日本放送)がこの4畳半とその人にスポットをあてたドキュメンタリーを制作した。

主人公は、私の間接的な知り合い。

その番組は、国際映像祭で日本の民放初の最優秀賞に輝いた。

今年夏には、その地方局のゴールデンタイムで再放送された。

そして、この12月からは未公開シーンも含めて再編成され、なんと劇場公開が名古屋からスタート。

年明け1月2日の午前6時から50分の枠で、関西圏(大阪、兵庫、京都、和歌山、奈良、滋賀)の毎日放送で再放送されることになった。

その番組は、

テレビドキュメンタリー「笑ってさよなら~四畳半 下請け工場の日々~」 
http://hicbc.com/special/waratte_sayonara/index.htm

劇場版「笑ってさよなら~四畳半 下請け工場の日々~」
http://waratte-sayonara.jp/index.htm

ご注目ください。

« 100の川柳で振り返る2011年 | トップページ | 結構あるよ、ボランティアツアー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/53596587

この記事へのトラックバック一覧です: 四畳半 下請け工場の日々:

« 100の川柳で振り返る2011年 | トップページ | 結構あるよ、ボランティアツアー »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ツイッター

影響されてるよー

注目!