« 「変わりまっせ」? 心配やねん、大阪が | トップページ | 報道すれば出入り禁止に? 繰り返さないために 忘れないように »

2011.12.03

風を感じて 言葉を磨いて 私たちにできること

「困っているひと」の大野更沙さんが11月に書いた岩波書店企画「3・11を心に刻んで」。

すぐに意味がわからないところ、何度読んでもわからないところもある。

そこは意味を探しながら歩いていくなかで見えてくる。

そんな気がする文章でした。

「3・11を心に刻んで」大野更沙 PDFファイル
http://www.iwanami.co.jp/311/PDFs/1111b.pdf

岩波書店「3・11を心に刻んで」
http://www.iwanami.co.jp/311/

« 「変わりまっせ」? 心配やねん、大阪が | トップページ | 報道すれば出入り禁止に? 繰り返さないために 忘れないように »

2011震災」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/53391769

この記事へのトラックバック一覧です: 風を感じて 言葉を磨いて 私たちにできること:

« 「変わりまっせ」? 心配やねん、大阪が | トップページ | 報道すれば出入り禁止に? 繰り返さないために 忘れないように »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ツイッター

影響されてるよー

注目!