« 今年もよろしくご支援ください | トップページ |  「疑い」 最期の言葉がズシンと響いて »

2012.01.03

3月12日から始まる 言葉で前を向くカレンダー

一歩一歩、進んでいかないといけない2012年。

今年は、「相田みつを」http://www.mitsuo.co.jp/museum/index.htmlのカレンダーだけでなく、

渡辺謙さんと小山薫堂(こやまくんどう)さんが立ち上げた震災支援サイト、

kizuna311
http://kizuna311.com/

がよびかけて販売する、

「前を向くカレンダー」
http://kizuna311.com/calendar/

にしようと思っています。

サイトではこのカレンダーを、

『あなたが1枚めくると、被災地でも誰かが1枚めくる。ふと目にする「言葉」で、その日が前向きになる。』

と紹介しています。

この紹介の言葉も、素敵だなぁと。

私も、言葉の力を信じたい。

amazonでも予約受付が始まりました。

このカレンダーは1月末に販売開始で、前を向く言葉がサイトなどを通じて集められ、つづられたもの。

3月12日から始まるカレンダーといいます。

2100円。

1冊買うともう1冊が被災地の誰かへというもの。

ちなみに、小山さんは「料理の鉄人」などの人気番組の構成も手がけ、

映画「おくりびと」の脚本なども。

紅白で嵐が歌った「ふるさと」の作詞も小山さん。

気づきましたか?

テレビ画面に表示が出ていました。

年末には、おととし買ったテレビの画面の不具合が修理で直り、明日は昨夏に買ったパソコンが修理で旅立つという、

少しだけ残念な年越し、年明けを迎えていますが、

時々後ろを振り返り、チラチラ横目も気にしながらも、前を向いていきましょうね。

近くの駐車場にも、掲示されています。

「前向きでお願いします」って。

追記:1月4日夜は映画「おくりびと」のテレビ放送があるんだとか。書いた後に気づいて。おもしろいですね。

« 今年もよろしくご支援ください | トップページ |  「疑い」 最期の言葉がズシンと響いて »

2012震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54095/53644359

この記事へのトラックバック一覧です: 3月12日から始まる 言葉で前を向くカレンダー:

« 今年もよろしくご支援ください | トップページ |  「疑い」 最期の言葉がズシンと響いて »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ツイッター

影響されてるよー

注目!