カテゴリー「ニュース」の記事

2005.06.18

【意見広告】九条の会・有明講演会のお知らせ(7月30日) 

 今日18日、朝日新聞、毎日新聞、東京新聞の各紙に「九条の会」の意見広告が掲載されました。7月30日に1万人収容の有明コロシアムでおこなわれる講演会の参加をよびかけるもの。

 個人での申し込み制・先着順なので、早速返信用の封筒を同封して投函しましたー。

 もっと若い、1人くらいは、少なくとも40代の著名人がよびかけてくれたらなーと思いつつ。ちなみに、女優の川原亜矢子さんも「九条の会」の賛同人です。

九条の会・有明講演会のご案内

◇日時 7月30日 午後1時30分 (開場12時、終了4時)

◇会場 東京・江東区・有明コロシアム

◇講師 井上ひさし、大江健三郎、奥平康弘、
     小田実、鶴見俊輔、三木睦子、      (変更の場合もあります)
  ※午後1時から、及び講演の途中で、荘村清志さんのクラシックギター演奏があります。

◇参加費 1000円(当日、会場にていだきます)

◇参加申込 80円切手を貼った返信用封筒を同封のうえ、下記にお申込みください。
       お申込みはお1人1枚、先着1万名に参加券と地図等をお送りします
        (1時30分の開会に遅刻した場合は参加券は無効)

〒101-0065東京都千代田区西神田2-5-7-303九条の会・有明講演会係
  ※会場敷地内での妨害行為、チラシ配布、旗・のぼり等のご持参はご遠慮ください。

九条の会ホームページより】

2005.06.13

「置き石」発言、誰がこんなオッサンを議員にしたんだ?都議選ではしっかり判断を

 補選で復活した山崎拓さん(衆議院議員 前副総裁)。この人、国民の代表ですか?

 昨日12日のNHKの討論番組で、野党の会期延長反対を批判。「会期は鉄道で言えばレールみたいな話であって、レールの上に石を置くようなことはやるなと(いう話だ)。投身自殺なら男らしいが」と発言したそうだ。自民党を代表しての出席で。

 発言を撤回したと言っても、「置き石」に例えるのは、軽はずみではすまされない。100人以上の死者を出した脱線事故から約1か月半。

続きを読む "「置き石」発言、誰がこんなオッサンを議員にしたんだ?都議選ではしっかり判断を" »

2005.06.12

児童労働反対世界デー 子どもたちの汗と血と涙の苦味を想像して

 6月12日は、ILO(国際労働機関)が3年前から提唱している「児童労働反対世界デー」なんだそうだ。今日の朝日新聞の社説「児童労働 一人でも多く救いたい」(2005/6/12)を読んで、初めて知った。

 ILOの推計によれば、世界中の15歳未満の子どもたち、6人に1人、1億8600万人が働いているという。社説が具体例であげたのは、やはりチョコレートだ。

 カカオの最大の輸出国コートジボアールでカカオ豆を摘むのは、奴隷として売られてきた子どもたち。地元の人はチョコレートを、「カカオ豆を炒(い)って砂糖と牛乳、それにアフリカの子どもたちの汗と血と涙を加えたもの」と言うそうだ。

続きを読む "児童労働反対世界デー 子どもたちの汗と血と涙の苦味を想像して" »

2005.06.10

時の記念日アンケート 「時間の過ごし方」

 今日、6月10日は「時の記念日」。時計メーカー「SEIKO」がこの記念日にちなんで、「時間の過ごし方」について実施したアンケート結果が今日公表されました。

アンケートの大まかな項目は以下のとおりで。

ON/OFF切り替え、会社に着くまでにONになっている人が8割

往復の通勤時間 働く人の約3割がON/OFF切り替え中

お昼休みの時間配分“食事24分”“食事以外30分”

アフターファイブも、OFFになりきれない人が過半数

現代人の時間の過ごし方について(働く人編)

続きを読む "時の記念日アンケート 「時間の過ごし方」" »

2005.05.06

JR西日本にブレーキはなかった

 4月25日に起きた尼崎の脱線事故。107人のいのちがその「脱線」の犠牲となった。事故から10日がたち、JR西日本の非常識な対応は驚きをこえる。

 JR西日本天王寺車掌区(大阪市天王寺区)の社員が脱線事故当日にひらいたボウリング大会が始まる前の段階で、参加した区長など43人のうち13人は事故が起きたこと、多数の死傷者が出ていることを知っていて中止しなかったことが明らかになった。

 報道を総合すると、当日の経過は以下のとおりになる。 

続きを読む "JR西日本にブレーキはなかった" »

2005.04.24

23日の朝日新聞夕刊に、マガジン9条が!

 4月23日の朝日新聞夕刊に、

 文化人らが「9条HP」 若者らに口コミで人気

 という見出しの記事をみつけました。朝日新聞のasahi.comに載っていないのが残念ですが。

続きを読む "23日の朝日新聞夕刊に、マガジン9条が!" »

2005.04.03

情報発信サイト「憲法メディアフォーラム」開設!

 憲法を変えようとする動きが大きくなる中で、それに対する警鐘や批判も「九条の会」や「マガジン9条」などにみられるように、多様に展開されつつあります。

 ただ、まだ老舗の団体や労働組合、いわゆる護憲派の議員などからはマスコミ批判・体制批判ばかりで、それに対する対抗軸の提示が具体的に一般市民に対して、されていないように思います。やってるつもりでも、伝わっていないのでは。情報発信も内向きの手段と内容のものが多いように感じているのはイメージだけではないと思います。

 そんななか、新しい動きが。

続きを読む "情報発信サイト「憲法メディアフォーラム」開設!" »

2005.04.02

吉永小百合さん「声にださないと大変なことに」、朝日夕刊「ニッポン人脈記」スタート

 4月1日、朝日新聞夕刊で「ニッポン人脈記」という企画がスタート。

 一面に大きく女優の吉永小百合さんの写真が載り、「時代の花 戦後60年」という見出しが打たれている。1945年生まれの吉永さんと「戦後60年」の歳月を重ねてとらえている。「演ずること」との出会い、サユリストが寄せる共感、高度成長と生きることへのこだわりへの感動。1985年には「夢千代日記」で胎内被曝をした芸者を演じ、被爆者と知り合った縁で、原爆詩の朗読へ。「生ましめんかな 生ましめんかな 己が命捨つとも-」、詩人・栗原貞子さんの詩を選び。朗読を始めて約20年がたつなかで、今年3月に亡くなった栗原さんを「骨太の、すばらしい方でした」と顧みる。

続きを読む "吉永小百合さん「声にださないと大変なことに」、朝日夕刊「ニッポン人脈記」スタート" »

2005.03.29

住友金属の女性差別訴訟が勝訴!

 勝ち組、負け組論争がさまざまなメディアであおられていますし、いまこの社会は過度な競争への道をすすんでいます。私は過度な競争社会を望んでいませんが、立場をこえて考えさせられる事件の判決を昨日3月28日に大阪地方裁判所は示しました。

 住友金属工業の女性賃金差別訴訟で、28日に大阪地裁の判決は、会社側が否定していた女性を低く評価する賃金格差制度の存在を認めたのです。提訴からなんと10年の歳月。提訴にいたるまでも長い時間と苦労が。

 私は今年30歳の団塊ジュニアの世代。原告は親の世代にあたります。このようなたたかいが職場を足場に司法の場でも、積み上げられ改善されてきた。この事実と歴史を私たちはもっと知らなければいけないのだと思います。  

続きを読む "住友金属の女性差別訴訟が勝訴!" »

2005.03.28

行方不明のつぐみちゃんをさがす「ブログのチカラ」

※無事戻ってきたということがわかりました(2005年3月29日昼前)

 小学生の娘が行方不明になりました。どんな些細なことでもいい、手がかりが欲しい母のblogです。

 サブタイトルにそんなメッセージが刻まれています。読んでいて、これほどつらいブログは初めてで。

 

続きを読む "行方不明のつぐみちゃんをさがす「ブログのチカラ」" »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ツイッター

影響されてるよー

注目!